家事が嫌いという思い込みが壊れたお話

こんにちは。ハーバル染め師のshihoです🌷

今回は「家事は嫌いという思い込みに気付いた」話です。

ここ最近は、家事が嫌で嫌でしょうがありませんでした。

もともとオーガニック食品でこだわりの自炊をして、
洗濯や掃除をそつなくこなしていた私。

やらなきゃいけないと思い込んでいたことを手放して、本当にやりたいことを叶えていこうと実践する中、
家事は好きじゃないからやらん!と、
どんどん辞めていきました。

自営に転向した分、頑張らないと!と
意気込んでは家事を邪魔者扱い😂

家事の時間を仕事に充てたい😣なんて思ってました。

でもさっき洗濯物を無性に干したくなって...

そういえば洗濯物を外で干すのも好きだし、
料理だって生命力溢れる食材で作るのは大好きだった。

仕事が上手くいかないから、
家事を勝手に悪者にしていたことに気付いて愕然としました。
八つ当たりです、家事に😅

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ルーティンの家事こそ、とことん自分好みにカスタマイズする余地のある面白いところ。

私だったら、ただ洗濯するのはつまらないから大好きなアロマで香りづけしたり、
家庭菜園で育てたハーブで料理することができたら...
想像するだけでめちゃめちゃ楽しい😍

お気に入りスイッチを押す工夫が足りなかっただけなんだなー!

これに気付いたら、あんなに嫌いだと思い込んでいた家事が途端にワクワクし出しました。

惰性で家事をするから辛くなる。
自分にとっての心地よさを追求するネタとして向き合えば良かったんだなー!

こんな風に生活に身近なところから好きで埋めていったら、なんだか凄いことになりそう✨(語彙力...🤣)

植物の魔法店 〔 zomecco 〕

花びらが刻印のごとく布に刻まれる染色技術を『ハーバル染め』と名付け活動しています。 植物を通して癒しの物語を紡ぎます。 植物の魔法はいつもそばに。

0コメント

  • 1000 / 1000