いつまでも踏み出せないわたしへ~子宮委員長はるちゃんはわたしそのものだ~

子宮委員長はるちゃんのオンラインサロンで、

会員のみなさんの仕事環境や悩みがたくさん開示されています。

もちろん私もしました!


こんなに肚の内を見せ合うサロンは他にきっとない。


特に、この記事がUPされた直後から、会員数も増え開示の嵐。

開示の内容やはるちゃんのコメントを見ていたら

今の私が過去の私に言いたいことが溢れてきたので、書き留めておきます。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

はるちゃんのオンラインサロンで1番多いコメントが、


「何をしたらいいか分かりません」

「これをしたいと思ってるけど、自信がありません。(または、合ってるかな?という確認)」


はるちゃんに、向いていることを教えてもらいたい。

今やろうとしていることに、はるちゃんのお墨付きをもらいたい。

保証されたい。


そんな想いが渦巻いています。


保証がないと動けない。


失敗するのが怖い。



この感覚、身に覚えがある。

過去の私もそうだった。


自分の外側に答えを求めても何もないんだよね。

はるちゃんという存在を、自分とは違う特別な神様みたいに位置付けている人がいっぱいいる。



ねぇ知ってた?


はるちゃんはわたしだよ。


はるちゃんに強烈に反応してるのは、

わたしの中にはるちゃんがいるからなんだ。


強欲で、

生真面目で、

夢は壮大で、

人のことをほっておけなくて、


そんなわたしの中にある欠片がはるちゃんに反応してる。


はるちゃんを見つけたのは、わたしだ。


その分離感、いい加減 超えていこう。


はるちゃんは、わたしそのものなんだから。



だから、はるちゃんからお墨付きがなくたって、

コメントに返事がつかなくたって

一歩踏み出せないわけがないんだ。


はるちゃんは踏み出せたんだから。


はるちゃんを見つけた自分を信じてあげないで、一体誰を信じるの?


一体、いつまでやれないフリをしているのだ?


今こそ主導権を自分に。

力を取り戻せ。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


あとね、本当にしたいことは

どんなに蓋してもしつこく追いかけてくると思う。


我慢できずに動いちゃうまで。


やらずにはいられない。

天命だね。


だから安心して、焦らず時が満ちるのを待ってればいい。


委ねるってこと、波に抗わず乗ること。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


あぁ、泣いた(´Д⊂ヽ


私の天命は、天然染め界のウォルトディズニーになることです。


あっと驚く仕掛けを。

人生を彩る経験を。

心を浄化する景色を。


雇用も生んで、ファミリーを作りたい。


そんな場を軽井沢で作るんだ。

天然染めで魅せるんだ。

植物の魔法店 〔 zomecco 〕

花びらが刻印のごとく布に刻まれる染色技術を『ハーバル染め』と名付け活動しています。 植物を通して癒しの物語を紡ぎます。 植物の魔法はいつもそばに。

0コメント

  • 1000 / 1000