薔薇染めランジェリー開発レポート vol.2

レポートvol.1はこちら

染める薔薇を選定し、

ショーツのデザインもかなり定まってきたところです。

薔薇の到着を待ち、試し染めするのが楽しみです。


うっかりしていると、世の中に迎合して開発を進めてしまう。

周りに合わせる安心感に流される瞬間がある。

とことん自分の感覚を研ぎ澄ませることをここに宣言します。

気付いたら何度でも軌道修正する。

誰に何を言われようと、思われようと

私が考える究極の世界を形にしたいのです。


商品紹介ページを作成し始めたのですが、

たくさんの気付きがあったので記録しておきます。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 


コピーを書き始めると、言葉がどんどんダウンロードされて指が止まりません。

経験していないことなのに手が勝手にタイピングする。


書きながら

私、そんなこと思ってるの?

なんでそんなこと知ってるの?

って驚くこと多数。


おいおい、何かっこつけてるんだ?って思うほどに素敵な文章なんです。

そう、複雑な気持ちだった。

私という人間を知っている他人が読んだら、「何 志穂 カッコつけてるんだ」って言われそうだとビビるほどに。


自分という人間の器を「盛っている」様にも感じました。

あることないこと喋るほらふきのオオカミ少年かって突っ込んだ。

それほどまでに魅せる文章が生まれる。


でも、子宮によーく響くんです。

私自身が私の文章に響いてしょうがない。

ってことは嘘じゃないよね。


これ、お役目だと思った。

だって、もはや商品紹介の域を超えて、読み手の生き方にナイフをぶっさすようなアプローチをしているんだもの。


「下着というモノを通して、女性の意識に働きかける」お役目。


文章を書いているときは、他人との境界線がなくなってきている感覚です。

誰かの想いを発信しているようでもあるし、過去世や未来世の自分から教えられているようでもある。

書かずにはいられない。


だから、壮大なコピーを書く自分にすべて託して、いけるところまでいこうと思います。

心配無用なんだ。


今まで何度も言葉が溢れて止まらないことはあった。

でも最終的には自分とのパートナーシップが結べていないから信じきれず、

委ねられなかったことを思い出しました。


身体が反応するままに進んでみます。


ちなみに・・・

オオカミ少年かってもやもやしていた渦中、

お会計で「3888円」という数字が目に入ってきた。

3888のエンジェルナンバーの意味を調べると・・・

*************************************************

『アセンデッドマスターの導きに従うことで、あなたが求める豊かさを引き寄せることができます。彼らの声に耳を傾けてください。』

アセンデットマスター:文化、宗教、時代を超えて名を馳せた聖人や偉人のことです。

彼らは地上で生活した後に昇天し、私たちが使命を果たせるようサポートしています。

代表的なアセンデッドマスターには、イエス・キリスト、聖母マリア、ブッダ、観音、マザー・テレサなどがいます。

*************************************************

そりゃ私が書いたのか?って疑うコピーが生まれるわけだ(;´∀`)


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 


また1つ、自分の能力への信頼が増したところで見えた目標。


「天然染め界のウォルトディズニーになります。」


あっと驚く仕掛けを。

人生を彩る経験を。

心を浄化する景色を。


そんな場を軽井沢で作るんだ。

天然染めで魅せるんだ。


P.S.「天然染め」をzomeccoオリジナルの言葉「ハーバル染め」と名付けました(≧▽≦)

植物の魔法店 〔 zomecco 〕

花びらが刻印のごとく布に刻まれる染色技術を『ハーバル染め』と名付け活動しています。 植物を通して癒しの物語を紡ぎます。 植物の魔法はいつもそばに。

0コメント

  • 1000 / 1000