天然染めファブリックパネルを作り始めた動機

天然染めファブリックパネルを作り始めた動機。

それは私自身のためです。


軽井沢のような緑に囲まれた景色が大好き。

イングリッシュガーデンのような

草木生い茂り、鳥たちのさえずりが聞こえる

楽園のような庭も大好き。


だから、

どんな家に住んでいようとも、

どんな土地に住んでいようとも、

そんな「至福」を感じるために。


そのためのツールとして作りました^^


目にするだけで、花達の息吹を感じるものを。


目にするだけで、心が浄化され自分自身に還るものを。


花を飾るのも素敵だけれど、

ファブリックパネルなら長期間飾れる。


花屋で廃棄されてしまう花達で染めれば、新たな循環が生まれる。


「どんな想いで、どんな染料で染めたのか」

イマジネーションを掻き立てる原動力がある。


そんな豊かさに魅せられて今日も染めています。

植物の魔法店 〔 zomecco 〕

花びらが刻印のごとく布に刻まれる染色技術を『ハーバル染め』と名付け活動しています。 植物を通して癒しの物語を紡ぎます。 植物の魔法はいつもそばに。

0コメント

  • 1000 / 1000